英語で人生を楽しむためのアイデアをシェアします

menu

英語学習で新しい人生をスタートしよう〜英語好きを生かして新しい自分を作る〜

Watch for warning signs of child suicide :子供の自殺のサインに注意


The Japan News より抜粋

Even among children who enjoy the summer holidays, there are cases in which unhappiness over relationships
at school causes children to take their own lives.
To avoid this terrible situation, experts recommend using the summer break to reassess
whether your home is a comfortable place for your child,
and if your parent-child relationship is one in which they feel able to approach you and share what is bothering them.

According to the Health, Labor and Welfare Ministry, the children who committed suicide in 2015 comprised
six primary school students,102 middle school students and 241 high school students.
The number of middle school students surpassed 100 for the first time in 17 years, since 1998.

Also, according to a 2015 white paper on suicide countermeasures, when suicides of children aged 18 or under for the 42 years
from 1972 to 2013 were examined by date, Sept. 1 was the most common with 131 deaths.
There were also close to 100 deaths on dates that fell at the end of spring vacation and long holidays,
showing that a conspicuous number of suicides take place directly after the end of extended breaks.

 

第1パラグラフ①

Even among children who enjoy the summer holidays, there are cases in which unhappiness over relationships at school causes children to take their own lives.

主語S: there
be動詞: are
訳: ~がある (意味上の主語 cases are there ケースがある)
・Even 以下は副詞節でthere 以下の本文全体を修飾している。
・cases(in which unhappiness  causes children to take their own lives) 悩みが子供に自分の命をとることを引きおこすケース(がある)
訳: 夏休みを楽しんだ子供達の中にさえ、学校の交友関係での悩みによって自身の命を絶つケースがある。

第1パラグラフ②

To avoid this terrible situation, experts recommend using the summer break to reassess whether your home is a comfortable place for your child,
and if your parent-child relationship is one in which they feel able to approach you and share what is bothering them.

主語S: experts
動詞V: recommend
目的語O: 
using the summer break to reassess (動名詞 夏休みを再評価することに使うこと)

この恐ろしい状況を避けるため、専門家は 自宅があなたの子供にとって快適な場所かどうか、
子供があなたに近づき困っていることを共有できると感じることができるかどうか、
夏休みを利用して 再評価をすることをお勧めしている。

第2パラグラフ①
According to the Health, Labor and Welfare Ministry, the children who committed suicide in 2015 comprised six primary school students,
102 middle school students and 241 high school students.
The number of middle school students surpassed 100 for the first time in 17 years, since 1998.

主語S:the children
動詞V:comprised  (部分が集まって全体を)構成する
目的語:six primary school students, 102 middle school students and 241 high school students.

訳:厚生労働省によると、2015年に自殺をこころみた子供は 小学校で6人、中学で102人、高校生で241人にのぼる。

第2パラグラフ②
The number of middle school students surpassed 100 for the first time in 17 years, since 1998.

主語S:
The  number of middle school students
動詞V: surpassed   上回る、超える
目的語:100
訳:1998年からの調査が始まって以来の17年間で初めて、中学で100人を超えることとなった。

第3パラグラフ①
Also, according to a 2015 white paper on suicide countermeasures, when suicides of children aged 18 or under
for the 42 years from 1972 to 2013 were examined by date, Sept. 1 was the most common with 131 deaths.
主語S: suicides
be動詞: were
動詞(過去分詞): examined   自殺は考察された(受動態)

訳:また、2015年 自殺対策白書によると、18歳以下の子供の自殺は 1972年から2013年の42年間の日付別調査で、
9月1日の自殺件数が最も多いと考察され 131件だった。

第3パラグラフ②
There were also close to 100 deaths on dates that fell at the end of spring vacation and long holidays,
showing that a conspicuous number of suicides take place directly after the end of extended breaks.

主語S: there
be動詞: were
close to 100 deaths  100件近くの死がある

訳: また、100件近くの自殺があったのは春休みの終わり、または長期休暇の終わりが多く、
その顕著な数値は 長期休みの終わった直後に自殺が起こることを示している

この記事をアップしたのは理由があります。
ちょうど夏休みが終わろうとしている今、 もしかしたらあなたの知っている子が
悩んでいるかもしれません。 助けを求めているかもしれません。
だから、ちょっとだけ考えてみてください。
あの子は困っていないかな? 悩んでいないかな?

大事な命です。守ることができるのなら、それが一番です。
もう大きくなったから、と思っても 一応 様子を見てください。
気持ちにゆとりがある大人だからこそ、優しい言葉をかけてあげられるかもしれません。
どうかお願いします。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。
ブログランキング参加中です。クリックして応援をお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングを見る

ブログランキング参加中です。
よろしければぽちっとお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村