英語で人生を楽しむためのアイデアをシェアします

menu

英語学習で新しい人生をスタートしよう〜英語好きを生かして新しい自分を作る〜

皆さんこんばんは。Melonです。

今日は 海外ドラマを使った中級者向けの勉強法について書いていきます。
前回は初級者向けにどんな風に取り組むかのアイデアをシェアしましたが、
今回は次のステップに進んで、どんな風に取り組むかのアイデアをシェアします。

海外ドラマの中でも、ファミリー向けのドラマや学園もの、恋愛もの、コメディーなど
日常生活を描いた題材のものを選びます。

① 英語の字幕を観ながら 英語音声でドラマを観る
 (ここでドラマのストーリーの内容を理解します。 まだちょっと自信ないかも、と思う場合には
 日本語字幕 + 英語音声で観てください

② 英語音声 + 英語字幕 にして、「聴き取り」に集中して観る
中級者になると 音声の聴きとれる部分が多くなってきているはずです。
聴き取れないところがあれば、少し戻して確認する という作業をしてみてください。

ここで注意する点は「音の連結」「音の消失」など、口語英語特有の発音の変化です。

音の連結って???
前の単語の語尾が子音で終わり、次の単語の最初の音が母音だった場合に、「音の連結」が起こります

例  Can I   キャナイ
Should I  シュダイ
There is   ゼアリズ
Check it up  チェキナ
Let it go   レリゴー

音の消失って???

単語の語尾が t,d,k,p などのしっかり発音しないと音を作れない子音の場合、(語尾にt,d,k,p がある場合に)
しばしば発音されないことがあります 。
よく restaurant という単語の最後の 「t」 が発音されないことは有名ですね。


would be  ウッビー
should be シュッビー
right now  ライッナウ

他にもたくさんの口語英語特有の発音の変化がありますが、そういった口語英語独特のルールを知るために
海外ドラマのセリフ回しをよく聴くことに集中して観ていくことが重要です。
口語特有の音の変化を学べる本はこちら

③ ②を続けるうちに 口語特有の発音の変化も聴きとれるようになります。
そうなったら、気に入ったセリフを書き出してみて、真似して言ってみる練習をします。
そのセリフが話される状況を思い浮かべながら、そのセリフを言う俳優さんになりきって、
自分の口を使って 発話の練習をします。
リズム、イントネーション、ポーズ、音の連結、音の消失、リエゾンなど
いろいろな角度から 発話練習をしていくことで、本当に聴く力もアップしますし、
スピーキング力もアップします。

④  2~3 を繰り返しながら、どんどんドラマのエピソードを観ていきます。ワンシーズン観終わるころには
大分 上達した自分になっていることでしょう。続けていくことが重要です。ぜひやってみてください。

ストーリーを楽しみながら、英語の勉強もできて 海外ドラマをつかった学習は本当にお得です。
興味が出たら、ぜひやってみてくださいね。

 

色々な海外ドラマをどんどん観放題できるサービスもあります。月額使用料がかかりますが、
レンタルビデオを借りたり、返したりする手間が無いのでおすすめですよ。

スポンサードリンク


本日も最後までお読みいただきありがとうございました。少しでも役に立てたら嬉しいです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングを見る

ブログランキング参加中です。
よろしければぽちっとお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村