英語で人生を楽しむためのアイデアをシェアします

menu

英語学習で新しい人生をスタートしよう〜英語好きを生かして新しい自分を作る〜

いつでも「今」が始め時です!

いつでも 「今」 が始め時です!


こんばんは。 Melonです。
事情があって、かなり長い間ブログを休んでしまいましたが、また再開できてうれしいです。
今日は 始め時 についてお話をしたいと思います。

4月に新年度の始まりをきっかけに 新しいことにチャレンジする方もいらっしゃると思います。
でも 思っていてもなかなか 実行する力が足りなくて・・・と悩んでいる方も きっと多いはずです

大人になると、いろいろな「やるべきこと」が増えていきます。主婦の方なら「家族のため」お勤めの方なら「仕事」
主婦の方なら「家事、妻として旦那さまのお世話」、お子さんがいる方なら「子育て」、親御さんが高齢なら「介護」などなど・・・・

今 私は40代半ばで、子育てもしつつ、週5日フルタイムで仕事をし、親の介護が始まったところです。
子供が成長し、子育てに充てる時間は減りましたが、子供の教育にお金がかかるようになったので、
仕事に充てる時間を増やしたタイミングで、介護(と言ってもお手伝い程度ですが)
が始まったというわけです。

こう考えると、自分の「やりたいこと」だけを集中してできる時間は やはり限られているのです。
だからこそ、時間を有効に使って「やるべきこと」を早く終わらせて「やりたいこと」に充てる時間を増やす努力や工夫を
しなくてはなりません。

じゃあ、どうやって??? と思う方も多いでしょう。
ずばり 「計画を立てる」 ことが大切です。

私はいつもそうですが、「あれをやって、これをやって、それをやって・・・・やっとこの家事を終えれば!」
といって ふと時計を見ると深夜になっている ということが多いです。なので、

・自分がやらなくて良いことは家電にやらせる
・なるべくポイントをしぼって(うまくサボって)家事を終える
・いつまでに、何を、どのくらい終わらせておくか、目安をたてておく
計画を立てる時点で 無理をしすぎない(完璧を目指さない)

こんな指針を作ってみました。

実は 私にとって一番最後の項目が一番大事でした。
つい欲張って 「いろいろ詰め込みがちに計画を立てる」という行動こそが
「また やり終えることができなかった」という後悔と自責の念を産んでいることに
時間がかかりましたが、自分で気づいてしまいました。(ちなみに5ヶ月ほどその状態でした)

なので、完璧を目指さないで、いつまでに、何を、どのくらい終わらせるのか目安をたてることに
しました。

今回 ずっとブログの更新をしていなかったのはいろいろな心労が重なって
正直に書くと「心がくじけていたから」です。

心がくじけていても、子育てや家事や仕事は待ってくれません。親が助けを求めている時に
娘として できるだけのことをする必要もあります。
そんな時はとにかくやるべきことだけに集中しないと、本当に全てが崩れ落ちてしまうという恐怖が
私を支配していました。

ブログを更新する、ということが今の自分の状況にいっぱいいっぱいで、
どうしてもできずにいたのです。

でも、今 「もう一度やり直そう」という気持ちが 出てきたところです。
だからこそ、こう言いたいです。

いつでも 今 が始め時です! 完璧を目指さず、とにかくやってみよう。


生活をしていくことはけっこうしんどいこともあり、
自分の思う通りにならないことがあったり、一生懸命に頑張っても裏目に出たり
詰め込みすぎた予定に押しつぶされたり・・・・

でも、いつまでも明けない夜は無いのです。
くじけた心を抱えて 立ち止まっていたら、
一度きりの人生の大事な時間が、無駄になってしまいます。

苦しくても 一歩前に踏み出す勇気を持てば、きっと うまくいく時がきます。
少なくとも、立ち止まっているままでは つかめないチャンスをつかめたり、
今の生活を変えるきっかけに出会うことができるかもしれません。

気持ちがどうしても前向きになれないときって、誰にでもあると思いますが、
ちょっとだけ「やってみようかな」と思えた瞬間があったら、ぜひ
「始め時は今」 と思って一歩踏み出してみてください。

きっと踏み出したその一歩は、あなたにとって とてつもなく大きな一歩となるでしょう。
そして 踏み出したその一歩が、これからのあなたの自信につながっていくはずです。

長くなってしまったので、続きは明日書くことにします。
最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキングを見る

ブログランキング参加中です。
よろしければぽちっとお願いします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村